コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中立命題[財政理論] ちゅうりつめいだいざいせいりろん neutrality hypothesis of fiscal policy

1件 の用語解説(中立命題[財政理論]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中立命題[財政理論]
ちゅうりつめいだいざいせいりろん
neutrality hypothesis of fiscal policy

財政理論のなかで,特に財政政策の有効性を否定するラディカル考え方。従来は,完全雇用の下で有効需要政策の無効性を主張する考え方が基本になっていた。中立命題では,無限の将来を見通した消費者が合理的に行動するとき,政府がとる財政政策は,たとえば歳出の増加を赤字国債の発行で行なっても,国債の元利払いのため将来増税を行うことが必要となることから,「合理的な」個人がこれを見越して貯蓄を増加させることで政策を相殺することになり,財政政策は効果がなくなるとの主張を行うようになった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中立命題[財政理論]の関連キーワード財政政策流動性のワナケインズ政策財政家政理経済財政政策担当大臣有効性ポリシー・ミックス(Policy mix)館竜一郎ポリシー・ミックス

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone