コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中西牛郎 なかにし うしお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中西牛郎 なかにし-うしお

1859-1930 明治-昭和時代前期の宗教思想家。
安政6年1月18日生まれ。同志社にまなび,明治14年神水(くわみず)義塾をひらく。米国に留学後,本願寺文学寮教頭となる。「新仏教論」で仏教改革を説き,雑誌「経世博義」を刊行し国粋主義を主張。天理教と神道扶桑教の教典をまとめた。昭和5年10月18日死去。72歳。肥後(熊本県)出身。号は蘇山。著作はほかに「宗教革命論」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中西牛郎の関連キーワード斎藤寅次郎清水宏五所平之助マキノ雅広小津安二郎エバハートキューカー島津保次郎スタンバーグ成瀬巳喜男

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android