コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中谷梧庵 なかや ごあん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中谷梧庵 なかや-ごあん

1769-1842* 江戸時代後期の俳人。
明和6年生まれ。松岡青蘿(せいら)にまなび,文政13年二条家から宗匠の列にくわえられた。俳諧(はいかい)連歌の栗本(くりのもと)3代をつぐ。天保(てんぽう)12年12月14日死去。73歳。淡路(あわじ)(兵庫県)出身。名は順。字(あざな)は仲順。通称は円次。句集に「庵こもり」「月物集」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中谷梧庵の関連キーワード柳亭種彦キネーアフガン戦争アヘン戦争科学史広東十三行紀行文学有珠山安宅松アルジャジーダ

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone