コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丸腰 マルゴシ

デジタル大辞泉の解説

まる‐ごし【丸腰】

武士などがに刀を差していないこと。無刀でいること。転じて、武器を全く持たないこと。むごし。「丸腰で相手に立ち向かう」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まるごし【丸腰】

武士・軍人などが刀剣を帯びていないこと。転じて、武器を持っていないこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

丸腰の関連キーワード平和的生存権ファーガソン是非に叶わず民主主義五分月代太刀奪サザエ武士軍人刀剣無腰

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

丸腰の関連情報