丸腰(読み)マルゴシ

デジタル大辞泉の解説

まる‐ごし【丸腰】

武士などがに刀を差していないこと。無刀でいること。転じて、武器を全く持たないこと。むごし。「丸腰で相手に立ち向かう」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まるごし【丸腰】

武士・軍人などが刀剣を帯びていないこと。転じて、武器を持っていないこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

まる‐ごし【丸腰】

〘名〙
武士などが、腰に刀を差さないでいること。無刀であること。無腰
※玉塵抄(1563)一七「まるこしではいかれぬほどにかえりによってださうと思てさきへ行たぞ」
② 武器を持っていないこと。軍備が全くないこと。
※帰郷(1948)〈大仏次郎〉異邦人「銃も剣も彼らは持ってゐなかった。腰で、苦力のやうに荷物だけを側に置いてゐた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

丸腰の関連情報