コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹羽恵介 にわ けいすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丹羽恵介 にわ-けいすけ

1830-1864 幕末の武士。
天保(てんぽう)元年生まれ。常陸(ひたち)水戸藩士。徒士(かち)目付から奥右筆にすすむ。天狗(てんぐ)党の乱では常陸宍戸(ししど)藩主松平頼徳(よりのり)にしたがい,那珂湊(なかみなと)で諸生派とたたかう。のち降伏し,元治(げんじ)元年10月16日水戸で処刑された。35歳。名は久照。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

丹羽恵介の関連キーワード奴隷制廃止運動元治民衆を導く自由の女神パーマストン(子)ギゾースタンダールフランス史(年表)オーストラリア・ニュージーランド文学エンゲルスワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)