コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予告期間 よこくきかん

百科事典マイペディアの解説

予告期間【よこくきかん】

(1)労働者の解雇についての予告期間。労働基準法では少なくとも30日前に予告すべきことを規定。ただし天災事変などやむをえない事由によって事業継続不可能な場合と,労働者の責に帰すべき事由による解雇には予告を必要としない。日雇労働者(使用期間1ヵ月以内)・定期工(2ヵ月以内)・季節労働者(4ヵ月以内)・試用工(14日以内)の解雇には,その雇用期間を越えて引き続き雇われない場合は予告を必要としない。(2)労働争議争議行為に入る場合の予告期間。労働関係調整法では公益事業の争議行為について少なくとも10日前に予告することを義務づけている。私企業では労働協約で定める場合もある。
→関連項目季節労働

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

予告期間の関連キーワード防穀令事件解雇の事由通知預金

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

予告期間の関連情報