コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

にせんひゃくろくじゅうピー ニセンヒャクロクジュウピー2160p

デジタル大辞泉の解説

にせんひゃくろくじゅう‐ピー〔ニセンヒヤクロクジフ‐〕(2160p)

《pはprogressiveの頭文字から》パソコンのディスプレーやテレビなどにおける解像度の一。垂直方向の解像度が2160本であるプログレッシブ方式の動画再生に対応する。画面アスペクト比が16:9の場合、3840×2160ピクセル(ドット)となり、水平方向の画素数が約4000であることから、ふつう4Kと略称される。フルハイビジョンの約4倍程度の画素数に相当する。→1080p4320p

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

にせんひゃくろくじゅうピーの関連キーワード進行形進行性筋ジストロフィープログレッシブJPEGSPMA脊髄性筋萎縮症千八十pPMD四千三百二十p齋藤ヤスカDJMASA

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android