コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二階堂盛義の妻 にかいどう・もりよしのつま

朝日日本歴史人物事典の解説

二階堂盛義の妻

没年:慶長7(1602)
生年:生年不詳
戦国・安土桃山時代武家の女性。伊達氏の出身。夫盛義は陸奥国(福島県)須賀川城主。夫と跡継ぎの死後,家臣の求めにより領地を治める。天正17(1589)年に伊達政宗政略を受けた際,降伏の勧めも容れず城を守り,落城時に自殺を図るが押しとどめられる。のち尼となり,晩年は須賀川長禄寺で過ごしたという。

(真下道子)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

二階堂盛義の妻の関連キーワードお南の方没年

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android