コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五力 ゴリキ

大辞林 第三版の解説

ごりき【五力】

〘仏〙
悟りを開く方法である三十七道品どうほんの一部分で、悪を破る五つの力。信力(心を清らかにする力)・念力(記憶する力)・精進力(善に励む力)・定じよう力(禅定する力)・慧力(真理を理解する力)の五つ。 → 三十七道品
唯識宗で、説明しきれない定力・通力・借識力・願力・法威徳力の不思議な五つの力をいう。
五種の魔力。五魔。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

五力の関連キーワードへたり込む五大明王唯識宗仏語覚支五障定力通力願力

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五力の関連情報