五方(読み)ゴホウ

デジタル大辞泉の解説

ご‐ほう〔‐ハウ〕【五方】

五つの方角。中央と東・西・南・北。
中国および周囲の異民族。「五方

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ご‐ほう ‥ハウ【五方】

〘名〙
五つ方角中央と東、西、南、北。
※延喜式(927)祝詞「左は東王父、右は西王母、五方五帝、四時四気
② あらゆる方面。
※南郭先生文集‐二編(1737)二・難波客舎歌「城闕邑屋海雲辺、五方雑錯万国船」
③ 中国および四囲の異民族。中国・夷・蛮・戎・狄。〔礼記‐王制〕
④ 和算で、五角形のこと。〔竪亥録(1639)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の五方の言及

【百済】より

…戦時体制が強化されると,王都を五部に分け,各部に貴族を配置するとともに,それぞれ兵500人をおいた。地方は軍政色のきわめて強い行政制度で,全国を五方にわけ,各方の所在地を方城,長官を方領,副長官を方佐といった。各方には700~1200人の軍隊と6~10郡とがあり,郡には郡将がいた(五方・五部)。…

※「五方」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五方の関連情報