コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五段教授法 ごだんきょうじゅほう

百科事典マイペディアの解説

五段教授法【ごだんきょうじゅほう】

教授法の一つ。ヘルバルトは連想心理学から認識過程を表象群の運動ととらえ,この運動が興味の多面的発達を促すとし,認識の段階を表象の明瞭,連合,系統,方法(活用)の4段階からなるとした。
→関連項目谷本富

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android