コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五石 ゴセキ

デジタル大辞泉の解説

ご‐せき【五石】

中国古代に、不老長生薬の原料として道士が用いた薬石の総称。丹砂・雄黄・雲母・石英・鍾乳など。
きわめて強い弓。
「―の弓の長さ七尺五寸ありて」〈読・弓張月・前〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごせき【五石】

中国古代の五種の薬石。石層・丹砂・雄黄・白礬はくばん・青磁石。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

五石の関連キーワード連珠(聯珠)石橋記念公園天誅組の変多賀谷向陵長田神社藤浩志伏見船壺阪寺寒食散薬石連珠雄黄丹砂

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五石の関連情報