コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五言絶句 ゴゴンゼック

デジタル大辞泉の解説

ごごん‐ぜっく【五言絶句】

中国の唐代に完成した近体詩の一。五言の句が4句からなる漢詩。五絶。→絶句

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごごんぜっく【五言絶句】

一句五字、四句から成る近体詩。五絶。 → 絶句

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

五言絶句
ごごんぜっく

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の五言絶句の言及

【五言詩】より

…中国の詩体名で,五字(5音節)句によって構成された詩を言い,七言詩とともに長く中国詩の主要形式であった。押韻・平仄(ひようそく)・対句および句数(偶数句)によって,古体の五言古詩と,今(近)体の五言律詩・五言排律・五言絶句に分類される。律詩は8句,排律は10句以上,絶句は4句より成り,平仄に規定があり,同じ韻をふまねばならず(一韻到底という),律詩・排律は中で対句を用いる必要があるが,古詩は句数が一定せず,平仄に規定がなく,押韻も途中で換韻することが可能である。…

【絶句】より

…中国詩の詩体の一つ。4句で完成するもので,五言絶句,六言絶句,七言絶句の3種類がある。絶句ということばは,元来は古詩,もしくは古楽府(がふ)の長編の詩の中から連続する4句をとりあげて独立させ,その部分のみを朗誦する形にしたものであって,そうした絶句の例としては《玉台新詠》(梁の徐陵の撰)の中の〈古絶句四首〉を求めることができる。…

※「五言絶句」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

五言絶句の関連キーワード竹外二十八字詩遊女評判記川島皇子二十四孝春日倉老五言詩孟浩然実語教王之渙崔国輔王昌齢貞和集于武陵平仄耿い祖詠王維王勃

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五言絶句の関連情報