コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五諫 ごかん Wǔ jiàn

1件 の用語解説(五諫の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ごかん【五諫 Wǔ jiàn】

中国で君主をいさめる五つの方法。専制政治では君主の一方的な意志に終わりがちであるので,これを是正するために君主の心情に応じた臣下の諫言が必要となる。五諫は孔子が〈諫に五あり云々〉と述べたという伝えによるもので,その内容には諸説がある。劉向《説苑》によれば,正諫(正面からいさめる),降諫(いったん君主の言に従ったうえでいさめる),忠諫(真心を表していさめる),戇(とう)諫(愚直をもっていさめる),諷諫(遠まわしにいさめる)をいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

五諫の関連キーワード政体専制政治立憲君主制啓蒙専制君主五瑞五星拾遺専制専制君主専制政体

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone