コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五諫 ごかんWǔ jiàn

1件 の用語解説(五諫の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ごかん【五諫 Wǔ jiàn】

中国で君主をいさめる五つの方法。専制政治では君主の一方的な意志に終わりがちであるので,これを是正するために君主の心情に応じた臣下の諫言が必要となる。五諫は孔子が〈諫に五あり云々〉と述べたという伝えによるもので,その内容には諸説がある。劉向《説苑》によれば,正諫(正面からいさめる),降諫(いったん君主の言に従ったうえでいさめる),忠諫(真心を表していさめる),戇(とう)諫(愚直をもっていさめる),諷諫(遠まわしにいさめる)をいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone