コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井上蘭沢 いのうえ らんたく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井上蘭沢 いのうえ-らんたく

1719*-1781 江戸時代中期の儒者。
享保(きょうほう)3年11月24日生まれ。加賀(石川県)大聖寺(だいしょうじ)藩士。太宰春台(だざい-しゅんだい),稲垣白嵓(はくがん)にまなび,「大聖寺藩系譜」を編修した。天明元年6月14日死去。64歳。名は逸。字(あざな)は休夫。通称は新右衛門。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

井上蘭沢の関連キーワード藩学一覧漂流町奉行チェコの要覧明倫館中山伝信録鶴岡蘆水松平輝高伊丹椿園朋誠堂喜三二