コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井口新助 いぐち しんすけ

2件 の用語解説(井口新助の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井口新助 いぐち-しんすけ

1837-1910 幕末-明治時代の商人。
天保(てんぽう)8年生まれ。京都の高知藩御用達醤油(しょうゆ)商「近江(おうみ)屋」の主人。坂本竜馬(りょうま)を寄宿させていたが,慶応3年竜馬は中岡慎太郎とともに見廻組に暗殺された。以後も尊攘(そんじょう)派に肩入れし,鳥羽・伏見の戦いでは軍資金・糧食を提供した。明治43年死去。74歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

井口新助

没年:明治43(1910)
生年:天保8(1837)
幕末の京の町人。醤油店近江屋の主人。坂本竜馬に宿を貸す。慶応3年11月15日(1867年12月10日)京都見廻組が坂本竜馬,中岡慎太郎を襲撃したとき,これを土佐(高知)藩邸に通知した。以後も討幕派志士を援助。

(井上勲)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

井口新助の関連キーワード青木角蔵歌川芳満兼次(3)岸本五兵衛(初代)千宗左(11代)高橋音吉西尾治郎作円中孫平三井高朗村井養斎

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone