人欲(読み)ジンヨク

大辞林 第三版の解説

じんよく【人欲】

人間としての欲望。にんよく。

にんよく【人欲】

じんよく(人欲)」に同じ。 「 -は限りのない馬鹿者ですから/露団々 露伴

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じん‐よく【人欲】

〘名〙 人の欲心人間望。
史記抄(1477)一八「げにも人欲と云ものは十分に思ふ様にはない者ぢゃほどに、げにさあるよと思ぞ」 〔礼記‐楽記〕

にん‐よく【人欲】

〘名〙 人の欲心。人間の欲望。じんよく。
※読本・雨月物語(1776)白峯「三歳の体仁(としひと)に代を禅(ゆづ)りし心、人慾(ニンヨク)深きといふべからず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の人欲の言及

【天理】より

…天から付与された善性のこと。〈人欲〉の対語。宋代に新儒教(朱子学)がおこって以来さかんに使われた語。…

※「人欲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人欲の関連情報