コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人造バター ジンゾウバター

デジタル大辞泉の解説

じんぞう‐バター〔ジンザウ‐〕【人造バター】

マーガリンのこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じんぞうバター【人造バター】

マーガリン。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

人造バター
じんぞうばたー

マーガリンのこと。植物油などを原料にして人工的につくられた油脂食品で、もともとはバターの代用品としてつくられた。[河野友美・山口米子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の人造バターの言及

【マーガリン】より

…マーガリンの語源はギリシア語margaritēsで〈真珠〉の意であるが,乳化の色が真珠の色に似ていることに由来するといわれる。日本で最初に製造されたのは1908年であるが,当初は人造バターの名で呼ばれた。最近は品質の改良が進んで,消費量は増加している。…

※「人造バター」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

人造バターの関連キーワードユニリーバ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android