コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人選 ジンセン

デジタル大辞泉の解説

じん‐せん【人選】

[名](スル)多くの中から、ある仕事をするのに適した人を選ぶこと。「候補者を人選する」

にん‐せん【人選】

じんせん(人選)」に同じ。
「ある方面から―の依託を受けた」〈漱石・彼岸過迄〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じんせん【人選】

( 名 ) スル
適当な人を選ぶこと。 「 -に苦しむ」 「実績中心に-する」

にんせん【人選】

じんせん(人選) 」に同じ。 「此間中から適当の人物を-中であつたが/三四郎 漱石

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

人選の関連キーワード1トップ事情と国内組の台頭入札(いれふだ)メンデンホール政権移行チーム国際仲裁裁判所キングメーカー公開買付代理人服部 卓四郎人権擁護委員天正遣欧使節安倍晋三内閣山本 善雄パーティー清浦 奎吾法廷通訳人御雇外国人ブラントン武家諸法度嘱託・属託ドクメンタ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人選の関連情報