コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仕事歌/仕事唄 シゴトウタ

1件 の用語解説(仕事歌/仕事唄の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しごと‐うた【仕事歌/仕事唄】

民謡の分類の一。生産に伴う労働・仕事の際にうたわれる歌。田植え歌・木挽(こび)き歌・酒造り歌など。労作歌。作業歌。労働歌。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の仕事歌/仕事唄の言及

【労作歌】より

…労働の際に歌われる歌の総称。すべての生産労働の際に歌われる歌で,〈仕事歌〉〈作業歌〉〈労働歌〉ともいう。労作歌は民謡として最も本質的なもので,多くは労働能率を高めるために作業の進行に対する一種の拍子歌として歌われるのが普通である。…

※「仕事歌/仕事唄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone