コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊奈源左衛門 いな げんざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊奈源左衛門 いな-げんざえもん

?-1575 戦国-織豊時代の武士。
徳川家康の臣。家康が永禄(えいろく)12年(1569)遠江(とおとうみ)(静岡県)の今川氏真(うじざね)を攻めた際,今川方の大沢基胤(もとたね)のまもる堀江城の攻略に,中島右衛門佐とともに先陣をつとめる。天正3年5月21日武田勝頼勢との長篠(ながしの)の戦いで戦死。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

伊奈源左衛門の関連キーワード安土桃山時代(年表)エルナンド=デ=サン=ホセ=アヤラ秋山信友鳥居強右衛門鳥居強右衛門織田信長長篠の戦い対テロ戦争への取り組み長篠の戦い長篠・設楽原の戦い

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android