コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤七郎平 いとう しちろべい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤七郎平 いとう-しちろべい

1829-1899 幕末-明治時代の農村指導者。
文政12年生まれ。遠江(とおとうみ)深見(ふかみ)村(静岡県袋井市)の人。安居院(あごいん)庄七にまなび,疲弊した農村の復興に尽力。明治8年県下各地の報徳社を統轄する遠江国報徳社を設立,副社長として報徳運動をすすめた。明治32年9月死去。71歳。本姓は山中。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

伊藤七郎平の関連キーワード明治時代