コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊豆長八 いずの ちょうはち

2件 の用語解説(伊豆長八の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊豆長八 いずの-ちょうはち

入江長八(いりえ-ちょうはち)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

いずのちょうはち【伊豆長八】

1815‐89(文化12‐明治22)
幕末から明治にかけての左官。本姓上田,のちに入江。10代目播磨屋金兵衛とも名のり,晩年は天祐,乾道と号した。伊豆松崎村(現,静岡県賀茂郡松崎町)の農家に生まれ,12歳ごろ同郷の左官頭領関仁助に弟子入りし,20歳ごろに江戸へ出た。左官技術を磨くかたわら,谷文晁の高弟喜多武清や狩野派に絵を学んだといわれ,しっくいによるレリーフに色彩を施した鏝絵(こてえ)を大成させた。30歳を過ぎて松崎へ帰り,菩提寺である浄感寺本堂に〈八方にらみの竜〉や〈飛天〉の鏝絵を残した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

伊豆長八の関連キーワード久我建通桜井信景内田政風鎌井松石岸田稲処高橋音吉玉井竹堂牧野岡山松尾月山丸尾重次郎

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone