コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

会集 カイシュウ

デジタル大辞泉の解説

かい‐しゅう〔クワイシフ〕【会集】

[名](スル)多くの人々が集まること。また、集めること。
「―の期日毎に、児女の祭見に行く心地にて」〈菊池寛蘭学事始

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいしゅう【会集】

( 名 ) スル
人々が集まること。また、集めること。 「之を-して代議人と為す/明六雑誌 12

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

会集の関連キーワード裲襠(りょうとう)井伊大老茶道談ショービニスム多元的国家論タウンハウスジンゴイズム社会地理学田口富久治親分・子分スラングイルゲンカースト生活水準アイマク疫学調査水津一朗社会調査中央集権人文神話全体主義

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

会集の関連情報