コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐野郷成 さの くになり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐野郷成 さの-くになり

1653-1720 江戸時代前期-中期の国学者。
承応(じょうおう)2年生まれ。常陸(ひたち)水戸の人。元禄(げんろく)11年彰考館にはいる。享保(きょうほう)5年死去。68歳。通称は清六,甚衛門。著作に「御系図大全」「新補水城実録」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐野郷成の関連キーワード伊奈忠治近松門左衛門バロンバロック音楽近松門左衛門(ちかまつもんざえもん)ふるさと納税尾戸焼クロムウェル周期表パスカルの原理

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone