価値体系(読み)かちたいけい(英語表記)value system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ある社会において,その社会の構成員である個々人のもつ価値意識の総体が,ある一定の枠すなわちその社会の文化のもとで体系化されている状態。したがって,ある社会のメンバーはその社会に特有な価値体系が示す規範に従って思考し行動する。政治学的には,ある社会の政治的な価値体系はその社会の政治文化を形成しているととらえることができる。ある社会の価値体系も,その社会の状況や外的環境の変化に従って変容する。したがって,社会の価値体系の変容に伴って,その社会のメンバーの共有する規範や行動も変化する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

価値体系の関連情報