コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信用銘柄 しんようめいがら

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

信用銘柄

制度信用銘柄の別称。制度信用取引で取引される株式のことをいう。通常、信用取引は制度信用取引、一般信用取引、店頭登録銘柄の信用取引の3つにわかれる。制度信用取引は、品貸料や弁済期限といった取引上の要素が、規則によってあらかじめ決定されている方式である。さらに、証券取引所が選定した一部の上場株のみが取引の対象となる制限も存在する。ここで、証券取引所に選定されているものが、信用銘柄と呼ばれている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

しんようめいがら【信用銘柄】

信用取引の対象となる第一部上場株式銘柄。制度信用銘柄。
のうち、証券金融会社が貸借取引を認めている一定の株式銘柄。マージン銘柄。貸借銘柄。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

信用銘柄
しんようめいがら
margin trading issues

貸借銘柄ともいう。証券取引所上場株式のうち証券金融会社の貸借取引の対象となっている銘柄。信用取引は,証券業者が顧客に対して信用を供与することによって成立するが,上場銘柄全部ではなく証券金融会社が指定した銘柄に限られる。東京証券取引所の第1部上場銘柄の約3分の2が信用銘柄であり,残りは現物銘柄である。第2部市場の銘柄もすべて現物銘柄で,現物取引によって行われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の信用銘柄の言及

【信用取引】より

…信用取引の取組みについて代表例をあげると,東証信用取引銘柄別残高が毎週水曜日に発表され,また貸借取引の取組みについては,同じく日証金残高が立会いのある日について毎日発表されており,投資家の参考に供されている。 貸借取引の対象になる銘柄が貸借銘柄であるが,一般にはこれを信用銘柄と呼んでいる。貸借銘柄(信用銘柄)に対し,貸借取引のできない銘柄を現物銘柄あるいは現物株という。…

※「信用銘柄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

信用銘柄の関連キーワードマージン銘柄委託売買貸借銘柄貸借