コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

僧綱領 ソウゴウエリ

デジタル大辞泉の解説

そうごう‐えり〔ソウガウ‐〕【僧綱領】

後頭部が隠れるように、法衣(ほうえ)の後ろ首三角形の板を用いて、えりを隠して着ること。また、その着方。そうごうくび。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうごうえり【僧綱領】

僧綱の位にある僧が、衣のえりを折り返さないで立てたままにし、頭を隠すように着ること。また、その着方。僧綱頸くび

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

僧綱領の関連キーワード僧綱頸・僧綱頚僧綱頸後頭部坊主襟僧綱鈍色

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android