コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

僭上 センジョウ

デジタル大辞泉の解説

せん‐じょう〔‐ジヤウ〕【×僭上】

[名・形動]《古くは「せんしょう」とも》
身分を越えて出過ぎた行いをすること。また、そのさま。「僭上な振る舞い」
分を過ぎたぜいたくをすること。また、そのさま。
「堅儀な旧家程衣食住の奢りを慎み―の誹(そし)りを受けないようにし」〈谷崎春琴抄
大言壮語すること。また、そのさま。
「色里で―言ふ事は治兵衛めにはかなはねども」〈浄・天の網島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

僭上の関連キーワード二・二六事件/蹶起趣意書以心崇伝目腐り金真っ返様公界者余情色里

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android