コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

先入 センニュウ

デジタル大辞泉の解説

せん‐にゅう〔‐ニフ〕【先入】

[名](スル)他より先に入ること。
「蓋(けだ)し―の僻見を去り」〈逍遥・内地雑居未来之夢〉
「生来の教育に―して只管(ひたすら)政府に眼を着し」〈福沢学問のすゝめ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんにゅう【先入】

前もって心に入っていること。思い込んでいること。
その場所に先に入っていること。 「交差点では-車優先」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

先入の関連キーワードアファーマティブアクション先入先出法・後入先出法シュルレアリスム宣言オートコンプリートバイアスが掛かるクロード オリエ事象そのものへ叙述トリック移動平均法売価還元法ゼロベース後入先出法先入先出法ファイフォ原価配分囚われる自動記述花鳥諷詠FIFO棚卸資産

先入の関連情報