コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光学式マウス コウガクシキマウス

3件 の用語解説(光学式マウスの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

光学式マウス

移動距離、速度、方向などを光学的に読み取るマウス。旧式のマウスは、中にボールが入っており、その回転で距離や方向を検知していたが、最近のマウスは光学式が主流になっている。赤外線レーザーLEDなどで底面を照らし、カメラセンサーが動きを検知する。なお、旧式の光学式マウスでは専用のマウスパッドが必要だったが現在は不要になっている。ただし、光沢のある白いテーブルガラス面など光を反射する素材の上では、動きが検知しづらい場合がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こうがくしき‐マウス〔クワウガクシキ‐〕【光学式マウス】

optical mouse》コンピューターの入力装置、マウスの一。底面に発光器と受光器があり、移動の方向や速度を光学的に検出する。オプティカルマウス赤外線マウス

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

こうがくしきマウス【光学式マウス】

コンピューターの入力装置マウスの一種。上部にボタン、下部にレーザー光や赤外線などで動きを検出するセンサーがあり、コンピューターの画面上で任意の位置を指定するために用いる。◇「オプティカルマウス」「光学センサーマウス」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

光学式マウスの関連キーワードOMRスキャン光学式マーク読取り装置光学式文字読取り装置光軸タコグラフ光学式文字読み取り装置・光学式文字読取り装置深読み作動距離文字読取装置

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

光学式マウスの関連情報