コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光学的文字読取(読み)こうがくてきもじよみとり

百科事典マイペディアの解説

光学的文字読取【こうがくてきもじよみとり】

optical character recognitionの訳で,ふつうOCRと略称される。MICRでの磁気文字と違って,ふつうのインキで書かれた文字を機械で認識させること。文字に光を当て,それを電気的信号に変換する受容器の部分と,その信号から各文字を認定する判別器の部分が必要となる。形,位置が規格化された文字は,標準文字の形との重なりを調べるなどして比較的簡単に判別できるが,手書き文字の場合は千変万化でむずかしく,パターン認識においての代表的な課題の一つになっている。
→関連項目端末装置フォトダイオード郵便選別機

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android