コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

免疫グロブリンG

栄養・生化学辞典の解説

免疫グロブリンG

 免疫グロブリンのクラスの一つで,ヒトの血液中に最も多い免疫グロブリン.体液性免疫の中心となる抗体はこのクラスに属する.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

免疫グロブリンGの関連キーワード特発性(免疫性)血小板減少性紫斑病(ITP)血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)リウマトイド因子アルチュス現象新生児感染症ミクリッツ病リウマチ因子未熟児保育妊娠性疱疹移行抗体天疱瘡肝炎

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android