児童館図書室(読み)じどうかんとしょしつ(英語表記)children’s center library

図書館情報学用語辞典の解説

児童館図書室

児童館の中に設置された図書室児童館は,「児童福祉法」第40条に規定された児童厚生施設で全国に4,345箇所(2010年)あり,「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準」第37条によって,集会室,遊戯室,図書室などの設置が定められている.児童館は俗に屋内型の遊び場といわれ,遊びを指導する児童厚生員が配置されている.遊びの中には,音楽,造形,劇などとともに読書やお話しのプログラムがあるが,蔵書は一般に貧弱で,貸出も少ない.公共図書館,地域文庫,家庭文庫などとの連携により,読み聞かせやストーリーテリングを行ったり,行事を合同で行ったりしている児童館もあるが,学校週5日制の実施により,さらに地域に根ざした運営,活動が望まれる.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android