コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入会関係近代化助長法 いりあいかんけいきんだいかじょちょうほう

百科事典マイペディアの解説

入会関係近代化助長法【いりあいかんけいきんだいかじょちょうほう】

正称は〈入会林野等に係る権利関係の近代化の助長に関する法律〉(1966年)。入会林野または旧慣使用林野の農林業上の利用を増進するため,これらの土地にかかる権利関係の近代化を助長するための措置を定めた法律。
→関連項目共有林

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android