コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

助長 ジョチョウ

デジタル大辞泉の解説

じょ‐ちょう〔‐チヤウ〕【助長】

[名](スル)
力を添えて、ある物事の成長や発展を助けること。また、ある傾向をより著しくさせること。「国際交流を助長する」「不安を助長する」
《苗を早く生長させようと思った宋の人が苗を引き抜いて枯らしてしまったという「孟子」公孫丑上の故事から》不必要な力添えをして、かえって害すること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じょちょう【助長】

( 名 ) スル
力を添えて、成長・発展を助けること。ある傾向をさらに著しくすること。 「発言力を-する」 「不良性向を-する」
〔苗の生長を助けようとして無理に引き伸ばし、根を抜いてしまったという「孟子公孫丑上」の故事から〕 不要な助力をして、かえってそこなうこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

助長の関連キーワードハウス・トゥー・ハウス・サンプリングタックスヘイブン(租税回避地)プラールタナー・サマージ入会関係近代化助長法世帯更生資金貸付制度ヘイトスピーチ対策法薪を抱きて火を救う不正アクセス禁止法農業改良普及事業犯罪者予防更生法福祉資金貸付制度ファシリテーター火を以て火を救う盗人に鍵を預けるヘイトスピーチプロモーション農業改良普及員ブラウシス基準中小企業基本法母子福祉資金

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

助長の関連情報