全反射プリズム(読み)ゼンハンシャプリズム

百科事典マイペディアの解説

全反射プリズム【ぜんはんしゃプリズム】

直角プリズムとも。切口が直角2等辺三角形のプリズム光線の方向を変えるのに使われる。直角をはさむ面に垂直に入射した光は1回全反射して90°方向を変え(潜望鏡などに応用),斜面に垂直に入射した光は2回全反射して180°方向を変える(プリズム双眼鏡などに応用)。→全反射
→関連項目双眼鏡

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ぜんはんしゃプリズム【全反射プリズム】

全反射を利用して光線の方向を変えるプリズム。普通90度または180度変える直角プリズムをいい、双眼鏡などに利用される。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぜんはんしゃ‐プリズム【全反射プリズム】

〘名〙 (プリズムはprism) 全反射を利用して光線の方向を九〇度、または一八〇度変える二等辺直角プリズム。直角プリズム。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の全反射プリズムの言及

【全反射】より

…全反射された光は残りの等辺の側面を垂直に射出する。このようなプリズムを全反射プリズムという。双眼鏡には像の倒立を直す全反射プリズムの一種,ポロプリズムが用いられる(図)。…

※「全反射プリズム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android