コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共同発明者

産学連携キーワード辞典の解説

共同発明者

「共同発明者」とは、発明を共同で創作した者をいう。発明は技術的思想の創作であるので、「共同発明者」は思想の創作に関係している者でなければならず、単なる管理者や補助者、後援者等は「共同発明者」とならない。発明が共同でなされた時、共同者全員が発明者となることから、特許を受ける権利は、「共同発明者」の共有となる。この場合に、「共同発明者」の一部の者が出願して特許を受けることはできない。またこの時、その持分の譲渡及び専用実施権の設定又は通常実施権の許諾を得るには共有者全員の同意が必要となる。ただし、当該特許発明の実施は、別段の契約による定めがない限り、他の共有者の同意を必要としない。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android