共同絶交(読み)きょうどうぜっこう

精選版 日本国語大辞典「共同絶交」の解説

きょうどう‐ぜっこう ‥ゼッカウ【共同絶交】

〘名〙 村落などで、共同申合せにそむいたり、慣習秩序を乱した特定住民制裁のため締め出し、共同で絶交する行為。法律的には、原則として違法行為とみなされるが、違法性の有無は場合に応じて検討される。村八分。村はずし。町省き。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「共同絶交」の解説

きょうどう‐ぜっこう〔‐ゼツカウ〕【共同絶交】

村落など地域社会で、秩序や慣習を乱した住民を制裁のために排除し、共同で絶交すること。村八分の類。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android