コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

典鑰/典鎰 テンヤク

世界大百科事典 第2版の解説

てんやく【典鑰】

令制で中務省に属する品官(四等官以外の官)の一つ。大典鑰は従七位下,少典鑰は従八位上相当官。定員は各2名。管鑰(かぎ)を出納することをつかさどる。諸官司の庫蔵の鑰は中務省の監物(けんもつ)が毎朝請(う)け取り毎夕返すが,請け出した鑰の実物は典鑰が出納する。庫蔵の物の出納は大蔵省・中務省被管内蔵寮に属する大・少主鑰(しゆやく)が担当する。庫蔵の出納全体を監察する者は監物で,典鑰は文字どおり鑰の実物だけを管理した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

典鑰/典鎰の関連キーワード鍵取・鎰取鍵取

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android