コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内書 ナイショ

デジタル大辞泉の解説

ない‐しょ【内書】

内密の書状。
執事・奉行などの手を通さずに、主君が直接に出す書状。将軍の出すものは特に御内書とよばれた。直書(じきしょ)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ないしょ【内書】

将軍家や大名が発給する文書の一形式。御教書・奉書ではなく、自らが直接発給する書状のうち多分に私的な要素の濃いもの。 → 御内書ごないしよ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

内書の関連キーワードブリティン(Bulletin)ブラウジングコレクションギド・ミシュランギド・ミシュランハンドブックガイドブックギド・ブルーパウサニアスギド・ブルー御判御教書斎藤桃太郎白鹿洞書院ベーデカー市来 政方ハウツー物手引き書桜井錦洞桂潜太郎色道大鏡明和伎鑑

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内書の関連情報