コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内藤政峻 ないとう まさみち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内藤政峻 ないとう-まさみち

1778-1822 江戸時代後期の大名。
安永7年1月29日生まれ。日向(ひゅうが)(宮崎県)延岡(のべおか)藩主内藤政陽(まさあき)の3男。内藤学文(さとふみ)の養子となり,寛政6年三河(愛知県)挙母(ころも)藩主内藤家3代。財政難のため倹約令をだした。藩校崇化館を温文館とあらため,藩士系譜「寛政の記録」を編修させた。文政5年6月20日死去。45歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

内藤政峻の関連キーワード内藤政成

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android