コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冠する カンスル

デジタル大辞泉の解説

かん・する〔クワンする〕【冠する】

[動サ変][文]くゎん・す[サ変]
そのものを限定する言葉や、名称・称号・文字などを、上につける。「企業名を―・した競技大会」
冠(かんむり)をのせる。転じて、元服する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かんする【冠する】

( 動サ変 ) [文] サ変 くわん・す
上にかぶせる。 「『新』の字を-・した社名」 「称号を-・する」
冠をかぶる。また、元服する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

冠するの関連キーワードリターントゥパラダイスビーチフェルメール弦楽四重奏団アダムミツキェビッチ公園ボロディン弦楽四重奏団偽イシドルス教会法令集キングファイサルモスクバルトーク弦楽四重奏団ヤナーチェク四重奏団アムウェイ・センターコダーイ弦楽四重奏団プルジェワリスキープエルト・プラタトインビーホールコシチューシコ山マルゲリータ砦ノートル・ダムバーナム公園マドモアゼル冠スポンサーニミッツヒル

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

冠するの関連情報