コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冬木 フユキ

デジタル大辞泉の解説

ふゆ‐き【冬木】

《「ふゆぎ」とも》
冬の木。特に、冬になって、葉の落ちつくした木。 冬》「大空に伸び傾ける―かな/虚子
冬でも落葉しない常緑樹。ときわ木。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふゆき【冬木】

〔「ふゆぎ」とも〕
冬の木。落葉樹・常緑樹ともにいう。 [季] 冬。
落葉しない木。 〔日葡〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

冬木の関連キーワードニヤクコーポレーション怪奇ロマン 君待てども千宗左(せんのそうさ)羽田発7時50分事故米偽装事件巨勢宿奈麻呂殺さないで!竹沢 龍千代君が人生の時神戸分左衛門額田 六福萩原 まさ衣笠貞之助窪田 空穂三笠フーズ佐藤佐太郎萩原 蘿月冬木小平次加藤磐斎冬木彦六

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

冬木の関連情報