コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別れ路 ワカレジ

デジタル大辞泉の解説

わかれ‐じ〔‐ぢ〕【別れ路】

人と別れてこれからたどっていく道。また、人との別れ。
「糸による物ならなくに―の心細くも思ほゆるかな」〈古今・羇旅〉
冥土(めいど)への道。よみじ。また、死別。
「―は遂のことぞと思へども後れ先だつ程ぞ悲しき」〈栄花・本の雫〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

わかれじ【別れ路】

本道から分かれ出た道。枝道。
人と別れて、行く道。また、人との別れ。 「 -の心細くも思ほゆる哉/古今 羇旅
冥途へ行く道。よみじ。 「 -は遂の事ぞと思へども/栄花 本の雫

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

別れ路の関連キーワード真山青果石塚友二白真弓草の錦縁語

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android