利己(読み)りこ

精選版 日本国語大辞典「利己」の解説

り‐こ【利己】

〘名〙 自分の利益だけを考えること。自分一人だけの利益を考え他人のことはかえりみないこと。我利
※真理一斑(1884)〈植村正久〉八「昔しより基督を駁撃するもの巧に疵瑕を穿りて基督の心術に利の形跡あるを見出さんとしたれども得ず」 〔封希顔‐六芸賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「利己」の解説

り‐こ【利己】

自分の利益だけを考え、他人のことは顧みないこと。「利己の心」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例