コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前相 ゼンソウ

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐そう〔‐サウ〕【前相】

前ぶれ。前兆。
「天下の災難を兼ねて知らする処の―かと」〈太平記・二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんそう【前相】

予兆。前ぶれ。 「此れ、前々の如く塔を壊やぶるべき-也/今昔 12

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

前相の関連キーワードみちのく銀行原子爆弾投下唐牛 敏世散らし取り力士養成員藤原千晴出世披露唐牛敏世安和の変付け出し小野東渓一番出世浅草御蔵出世力士御家人付出し相続相撲育盛蔵米

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

前相の関連情報