コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剛塊 ゴウカイ

デジタル大辞泉の解説

ごう‐かい〔ガウクワイ〕【剛塊】

クラトン

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

剛塊【ごうかい】

クラトン,クラトーゲンまたは安定地塊とも。カンブリア紀以後ほとんど地殻変動を受けない強い地塊。楯(たて)状地卓状地をあわせた大陸中核部の安定な地塊。造山帯・褶曲(しゅうきょく)帯を意味する用語オロゲンの対。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

剛塊
ごうかい

クラトン」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の剛塊の言及

【安定地塊】より

…古い地質時代に激しい変動を受け,その後は安定化してしまった地殻の部分で,変動帯と対照的な地域。クラトンcraton(剛塊)ともいう。主として花コウ岩や変成岩類からなり複雑な地質構造を示す。…

※「剛塊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone