コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉ちょう りゅうちょうLiu Chang; Liu Ch`ang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劉ちょう
りゅうちょう
Liu Chang; Liu Ch`ang

[生]南漢,大有15(942)
[没]太平興国5(980)
中国,五代十国の南漢の第4代 (最後) 王 (在位 958~971) 。第3代の王劉晟 (在位 943~958) の長子。家庭をもつ者は子孫のことを考えるから忠義に欠けるとして政治を宦官にゆだね,ペルシア女を後宮に入れて国政を顧みず,重税を課したので,国は大いに乱れた。開宝3 (970) 年宋の太祖に攻められて捕えられ,南漢は建国後4代 63年にして滅んだが,彼は許されて京師に移され,右千中衛将軍を授けられた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

劉ちょうの関連キーワードステファヌス8世(9世)石敬瑭石敬瑭石敬瑭石 敬塘石清水臨時祭源信北野天満宮多治比文子藤原為光

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android