コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

力線 りきせんline of force

翻訳|line of force

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

力線
りきせん
line of force

空間の各点で物体に働く力が定まっている力の場の中の曲線で,各点での接線がその点での力の方向と一致するもの。たとえば電場の電気力線,磁場の磁力線がある。力線は力の場の様子を表わすのに用いられ,流体の流れの様子を表わす流線と同様のものである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

りき‐せん【力線】

力の場を表す曲線群。曲線の各点での接線の方向は、その場における力の方向と一致する。電気力線磁力線など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

力線【りきせん】

力のの中に引いた曲線群で,曲線上の各点での接線がその点での力の方向に一致するもの。力線の向きは力の向きに一致させる。電場の力線を電気力線,磁場の力線を磁力線という。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

りきせん【力線】

力の場を表す曲線群。曲線上の各点における接線の方向がその点に働く力の方向と一致するように描く。磁力線・電気力線など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

力線の関連情報